NPO法人 オペア


イベント

2019.05.14

5月の「誰でも参加できる当事者研究」のお知らせ

  • 5月の「誰でも参加できる当事者研究」のお知らせ
  • 5月の「誰でも参加できる当事者研究」のお知らせ
  • 5月の「誰でも参加できる当事者研究」のお知らせ

5月の「誰でも参加できる当事者研究」のお知らせ

★開催日程:2019年5月30日(木)15:30~17:00
※2018年10月から時間が変更になっています。

★開催場所:就労支援センターあるく
札幌市白石区本郷通7丁目北6-20第一加治屋ビル2階 
  ※当事者研究に参加される方は直接2階の会場にお越しください。

★お問い合わせ:申し込み
メールの件名に「当事者研究(5/30)」本文にお名前、ご所属、ご連絡先を明記の上でaluku_ryouta_hara@yahoo.co.jpまでメールをお願いします。(担当 原 良太)

★興味のある方なら誰でも参加できます。

★参加者多数の場合参加出来ない場合がございます。ご了承下さい


○前回の誰でも参加できる当事者研究について

朝、起きられない苦労や二度寝してしまう苦労などを抱える方が多く、「朝の苦労」の研究を行いました。朝の苦労は、いつの時代でも普遍的なくろうであることが改めて感じられました。「朝の苦労の研究」では、みんなで対処を考え共有し、それぞれ持ち帰れそうものは持ち帰って実践してみることとなりました。

次に、「薬に依存しないための研究」を行いました。これから服薬を行っていく予定のある方の苦労になります。「薬に依存しちゃったらどうしよう」と不安に駆られるそうです。
そこで何年も継続して服薬している方から、様々なアドバイスをして頂きました。その中で印象的だった言葉は

「薬は症状を抑えるだけで根本的な解決にはならない」
「症状を抑えるためには、自分の工夫と精神療法が大事」
「服薬していても、ダメなとき、どうにもならない時もある」
「思考が働かなくなり、感情が抑制されるが本当は抑えられたくない部分もある」

という感じで、薬との付き合い方について教えて頂きました。
「仲間の力を借りる」という事を体感できたように思えた当事者研究となりました。

イベント一覧


最新のイベント

  1. 萬蔵祭参加報告&御礼 【オペア】
    2019.08.09
    萬蔵祭参加報告&御礼 【オペア】
  2. ☆万蔵祭に出店します☆【オペア】
    2019.07.30
    ☆万蔵祭に出店します☆【オペア】
  3. 初ラジオ終了!【オペア】
    2019.07.22
    初ラジオ終了!【オペア】
  4. 6月の「誰でも参加できる当事者研究」のお知らせ<あるく>
    2019.06.18
    6月の「誰でも参加できる当事者研究」のお知らせ<あるく>
  5. 個別支援の時間<あるく>
    2019.05.24
    個別支援の時間<あるく>



特定非営利活動法人オペア
札幌市白石区南郷通12丁目6-20サンケンビル南郷203号
TEL : 011-376-5455FAX : 011-376-5466

お問い合わせはこちら


loading